• 安全で質の高い治療
  • 歯を残す治療”
  • 快適で最先端の治療環境

  • オフィスホワイトニングで白い歯に

  • お車まで通院しやすい広い駐車場を完備

診療内容

最新の技術と豊富な経験で患者様のお悩みを解決します

宇都宮の名取歯科医院は「できるだけ歯を削らない、抜かない治療」が特徴です。

2014年、名取歯科医院は100周年を迎えました。宇都宮の歯医者として、数多くの患者さんに支えて頂いたおかげと感謝致します。名取歯科では「できるだけ歯を削らない、抜かない治療」を実践しています。患者さん自身の歯(天然歯と言います)をできるだけ残すためカウンセリング後、治療に入場合は必ず「デンタルドック」という検査を行っています。これは問診に始まり、レントゲン写真・CT・MRI・模型製作・歯肉検査・歯周ポケット検査・噛み合わせ・筋肉の検査、顎関節診断、そしてお口の菌を数や種類も調べます。

それらの基礎データはすべてデジタルデータとして保存され、治療計画書(クリティカルパス)の作成にもデジタルシミュレーションとして活用されます。そして患者さんの生涯にわたって基礎データを安全に保管します。名取歯科が目指すのは、あなたの歯を生涯守るホームドクターです。

院長 名取 健寿

歯科治療の基本は検査です

名取歯科医院では、医師・歯科衛生士ともにマイクロスコープによる精密な歯科治療を日常的におこなっています。また、あなただけの衛生士担当制を採用し、親密なコミニケーションと患者さんへの説明と同意という基本を大切にしています。

歯のこと、お口のことで気になることがある方は早めにご相談ください。歯を抜くことにならないよう早期の診断、治療が大切です。
カウンセリングは無料です、どうぞお気軽にご予約ください。