医師・スタッフ医師・スタッフ

院長の名取健寿です。名取歯科医院の歯科治療は「正しい噛み合わせ」をゴールとしています。専門的には咬合(こうごう)と呼びますが「正しい噛み合わせ」はいつまでも自分の歯を守ることに繋がります。どんなにお金をつかって歯の治療しても、噛み合わせが悪いことで歯を失ってしまう方が多いのです。

歯科治療で大切なのは本来、お口全体を調和させることです。見た目だけではなく咬合学的に正しい顎の動きを実現する事で治療した歯が長持ちし、自分の歯で健康で美味しい食事ができます。

私自身が学生時代のアクシデントで外傷性の顎関節症となり、著名なドクターを尋ねて何十年も治療を続けても改善しなかったのですが、それが昨今のデジタル化(見える化)により、30年も悩み続けた顎関節症をほぼ完治することができました。このように近年のデジタル化で歯科治療は大きく飛躍し、これまで治せなかった歯を救えるようになりました。

名取歯科医院は、身体に負担のないよう「歯を削るのは必要最小限とする治療」、「歯と神経をできるだけ残す治療」、そして自分の歯で生涯美味しく食事をして頂ける「しっかりと噛むことのできる治療」を徹底しています。高度な精密治療を患者さんに提供するため、原則、自由診療(自費治療)で歯科治療をおこなっています。

知らない歯医者に行くときは誰でも不安だと思います。そこで初診の方に限り、カウンセリング(通常10,800円)の相談は無料です。どうぞお気軽にご予約のうえご来院ください。

略歴

1991年日本歯科大学新潟歯学部 卒業

1993年東京医科歯科大学研修医 修了

1993年名取歯科医院に勤務

2003年スウェーデンイエテボリ大学顎顔面外科留学

日本大学歯学部麻酔科研修

2008年医療法人 健明会 設立

所属

日本口腔インプラント学会 専門医 第1212号

日本歯内療法学会会員

日本顕微鏡歯科学会会員

CNO(Central Neural Occlusion) Member / USA

日本歯科医師会会員

総合インプラント研究センター理事

患者さまおひとりおひとりとの関係を大切にすることを日々心がけて診療しております。
ご不安・ご希望など、なんでもお気軽にお話ください。
歯科衛生士として全力で皆様の健康のサポートをさせていただきます!

こんにちは、歯科衛生士の津川です。
私たちは院長とともに、患者さまが抱えているお口の悩みに対してのお話を聞かせていただき、一緒に解決できるようサポートしていきたいと思います。
どんなささいなことでも、わからないことや不安なことがあれば、ぜひお聞かせください!

こんにちは、歯科衛生士の荻野です。私はおもに受付を担当しております。
非常勤で基本的に午前中の勤務になりますが、患者様がスムーズに治療を受けられますように治療計画に基づくスケジュールを立てて、またお口の健康増進の助けになればと思っておりますのでどうぞよろしくお願い致します。

私は非常勤で勤務をしており、おもに患者様のお口の中の状態と全身状態の把握を行っております。
看護士と歯科衛生士2つのライセンスをフルに活用し、患者様の健康増進の助けになればと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

最新の技術を取り入れ、患者様それぞれにふさわしい歯をひとつひとつ丁寧に製作させて頂いています。補綴物には審美性は勿論ですが、良好な適合性も求められます。そこで補綴物作成時には、実体顕微鏡を使用し最大40倍以上の拡大下で作業しています。これにより、見た目には同じ歯に見えても、補綴物の完成度は全く異なったものになります。そしてこの様に製作された「患者様の新しい歯」は、より長い間口腔内で機能します。ステラでは少しでもコンディションの良い補綴物を患者様に提供し続けられるよう、日々研鑽しています。

所属

日本口腔インプラント学会・認定インプラント専門歯科技工士・日本顎咬合学会 認定歯科技工士