医療広告ガイドラインの遵守について医療広告ガイドラインの遵守について

医療広告ガイドラインの遵守について

症例写真の掲載について

名取歯科医院は患者さんの権利尊重と法令遵守を大切に考え、医療機関ホームページガイドライン、ならびに医療広告ガイドラインに則ったホームページでの情報提供を実践しています。各ガイドラインは利用者保護の観点から、限定的に認められた事項以外は、原則として広告が禁止されます。

ただし医療広告ガイドライン 3-1-6 における「治療等の内容又は効果について、患者等を誤認させるおそれがある治療等の前又は後の写真等」という号において、第4に定める要件を満たした限定解除の対象である場合は、術前術後の写真等については広告(ホームページへの掲載)できると示されていることから、患者さんへの情報提供、ならびに歯科医院選定に対する判断の一助としていただくため、限定解除の項目を満たすことに努め「治療等の前又は後の写真等」を掲載しています。

常に利用者保護の趣旨、各ガイドラインに照らし合わせた運用と見直しを続けます。お気づきの点やご意見がございましたら、院長までご連絡ください。

■厚生労働省ホームページ
医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告等に関する指針 (医療広告ガイドライン)
(別紙3)
医療法における病院等の広告規制について
(施策紹介 / 関係規程等)
医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告等に関する指針 (医療広告ガイドライン)等について
(医政発0508第1号)

治療症例の紹介と閲覧

院長、歯科衛生士による院内カウンセリング・治療相談では、必要に応じて症例を用いた具体的なご説明をさしあげていますのでお尋ねください。また院内やホームページにて、治療例を閲覧頂ける資料をご用意しております。
患者さんにとって治療実績はクリニック選択の大きな材料であると考えています。カウンセリングでは実例もまじえた分かりやすいご説明を心がけています。ご納得いただけるまで丁寧にフォローアップをしておりますので、どんなことも院長、歯科衛生士にご質問ください。

医療機関の社会的責任

名取歯科医院では患者さんにとっての「嘘、大げさ、紛らわしい」を取りのぞいてホームページを運営しています。医療機関の社会的責任として、科学的で客観性の高い情報を「ありのまま、誇張せずに、分かりやすく」お伝えすることに務めています。

ご意見とご要望

医療法、関連ガイドラインに基づき、患者さんと公共の福祉に反しないホームページの情報提供を実施しています。ホームページについてのご意見やご要望がおありの際は、お電話にてご連絡ください。

  • 重要
  • 新型コロナウイルス対策

LINEビデオカウンセリング

患者さんの歯の悩みに、
LINEビデオで院長が直接カウンセリング致します。