矯正治療のよくある質問矯正治療のよくある質問

歯並びが正常かどうか、相談だけでも大丈夫ですか?

ご相談だけでしたら無料カウンセリングを使って頂ければ大丈夫です。

しばらく通院できない期間があり、治療があいてしまいますが大丈夫ですか?

ワイヤー等を用いた矯正治療は一ヶ月に一回の来院が必須なので、お忙しい方にはワイヤーを使わないマウスピース矯正(インビザライン)をお勧め致します。 この場合は三ヶ月に一回の来院で済む事が出来ます。 ※インビザラインの場合は適応外の場合もあります。

上の前歯の並びだけが気になるのですが、部分的な矯正はできますか?

前歯だけの部分的な矯正は可能な場合もありますが、出来ない場合もありますのでご相談下さいますようお願い致します。

目立たない矯正器具はありますか?

ワイヤーが見えるのがちょっとと思っておられる方はマウスピース矯正(インビザライン)をお勧め致します。お食事の時だけ外して頂いて後は着けっぱなしで歯が動いてくるので非常に画期的です。 ※インビザラインは適応外の場合もあります。

差し歯があっても、矯正歯科治療が受けられますか?

矯正治療は可能ですが差し歯の種類によって外さなくてはならない場合もあります。 ご相談頂けますようお願い致します。

歯並びが気になります。噛み合わせが悪いとどんな影響がありますか?

歯並びが悪くまた咬み合わせも悪いと食べ物がつまり易く、歯ブラシも非常に難しくなる事から将来虫歯になったり、歯周病になったりというリスクがあるのが事実です。 問題がまだ無い時に矯正治療をする事によって綺麗な歯並びになっていれば、将来ご自身のためになると思います。

矯正治療をするために歯は抜かなければならないのですか?

成人矯正の場合は子供の矯正と違って綺麗に歯を並べるという事は、どの場所にどの位のスペースを作れるかどうかの判断になるので歯を並べるスペースがどの位必要かで抜歯をするか抜歯をしないかが決まります。

矯正の通院頻度はどれぐらいですか?

通常2年です。

食事がしにくくなると聞きますが本当ですか?

そうですね、お口の中に歯に付けるブラケットと呼ばれる物や歯を動かすワイヤーが入りますので、初めは食事がしにくくなりますが、じきに慣れると思います。 歯ブラシも難しくなるので練習が必要になる場合もあります。

ワイヤーを使わない矯正治療もあると聞いた事がありますがどのようなものですか?

現在はワイヤーを使う以外にもマウスピース矯正というワイヤーを使わない矯正方法があります。このマウスピース矯正は全部のケースに応用するという事は困難ですが、ある程度のケースには応用可能でございます。ワイヤーを使わないので口元はスッキリ見えますが患者様自身で3週間に一回マウスピース型の矯正装置を変えて頂く必要があります。きちんと3週間に一回のマウスピース交換を行って頂けるならば非常に有効です。