日本と海外の技術の時間差日本と海外の技術の時間差

日本と海外の技術の時間差

2019年5月にアメリカから有名な歯科医師が来日されました。

名取歯科医院の医院長である私がこの歯科医師のセミナーにアメリカで参加したのが2010年でした。もちろん、2010年よりも2019年の方が歯科材料も新しいものが次々に開発されていますので、より良い治療法になっていると思われますが、根本的には治療法は変わらないかと思います。

名取歯科医院では常に新しい技術、知識の取得に向き合い国内外を問わず学会や研修会に積極的に参加しています。
諸外国と同じ流れで学ぶ事が出来れば、わざわざ海外まで行かなくても良いのですが、やはり日本とアメリカでは時間差がかなりあるようです。

今、私がアメリカで学んでいる事はいつ日本に入ってくるのでしょう?

またこうして様々な事を学んで最良の知識、材料をご提供しようとすると全て保険外診療の内容です。歯科業界では保険治療は誰でも質、方法共に共通の治療を安価に受けることが出来ますが、最新の治療法や材料は保険外です。
この事を患者さんにはご理解して頂き、歯科治療を受けて頂きたいと思います。

  • 重要
  • 新型コロナウイルス対策

LINEビデオカウンセリング

患者さんの歯の悩みに、
LINEビデオで院長が直接カウンセリング致します。