歯科治療は「歯」の治療だけではない歯科治療は「歯」の治療だけではない

歯科治療は「歯」の治療だけではない

もしあなたが副鼻腔炎で治療をしても鼻汁が治らない場合、歯の治療で治る場合があります。
通常、歯科医師は痛いところしか治療をしません。しかし名取医院歯科では治療の前にデンタルドック(歯科ドック)を必ず受けて頂き、痛みが出ていない部分も診断し、結果を患者さんにお伝え致します。
こちらの患者さんは長年にわたり副鼻腔炎を患っていまして、毎月耳鼻科で抗生剤を処方して頂いていたそうです。


名取歯科医院での検査結果でも副鼻腔炎が完治していないことがわかりました。それを指摘したところ「このままずっとお薬を飲みつづけないといけないのか」と、患者さんは悩まれておりました。
この患者さんの場合は歯の治療をきちんと行えば副鼻腔炎は治る可能性が高いことがわかり、患者さんにもお伝えしましたが、なかなか信じてもらえませんでした。しかし歯の治療後はすっきり良くなりお薬も飲まなくても良い状態になりました。

頭痛や肩こり、副鼻腔炎など歯の治療から改善する事も多いのです。
名取歯科医院では治療の原点を「患者さんを知ること」だと考えています。患者さんのお体に常に関心を持って治療をしていれば、歯以外にも改善するところは多いのです。]]>

  • 重要
  • 新型コロナウイルス対策

LINEビデオカウンセリング

患者さんの歯の悩みに、
LINEビデオで院長が直接カウンセリング致します。