歯科医師の仕事とは?歯科医師の仕事とは?

歯科医師の仕事とは?

ある患者さんが半年に一回の検診で舌に小さく腫れている部分があり、周りの部位とは少し違っていたので、大学病院に紹介をさせて頂きました。

その結果は舌ガンの初期でした。

ここで怖いのは患者さんには何の症状も自覚も無かったのです。歯科医師はただ虫歯を治したり、歯周病を治しているだけではありません。口の中をきちんと見ることが出来れば、歯周病や虫歯だけでなくこのような、お口の中のガンも予防をする事が出来るのだと、改めて思った出来事でした。

この患者さんの場合の治療は、初期の舌ガンでしたので舌の一部切除となりました。しかし、これがいわゆるステージ4あたりまで拡大してしまうと、顎を除去したり顔が変わってしまう治療になる恐れもあるのです。

名取歯科医院で初診の患者さんに必ずお願いしている総合精密検査に、口腔ガン検診を無償で追加したのも歯科医師の矜持として、名取歯科医院と関わりをもってくださった患者さんに責任を果たしたい一心からです。

患者さんに知って頂きたいのは半年に一回の検診の大切さと、歯だけでは無くきちんと「歯とお口をお一人の方のからだ」として、検診できる歯科医院をご自分で選んで頂きたいと心から願います。

  • 重要
  • 新型コロナウイルス対策

LINEビデオカウンセリング

患者さんの歯の悩みに、
LINEビデオで院長が直接カウンセリング致します。