動画で知る名取歯科医院動画で知る名取歯科医院

よく他の歯科医院の歯科医が「(ダイレクトボンディングを)詰めただけではすぐ取れる」と言いますが、それはやり方が悪いだけです。きちんと詰めれば持ちます。

ダイレクトボンディング(レジン治療)の良い点(治療の際守るべき点)は、まず虫歯だけを削り、綺麗な状態でレジンを詰める。または虫歯が無ければ、削らないで詰めるだけで良いのです。それが1つ目。

2つ目。詰めるときに歯だけを露出させて、シートをかける……
何を言っているかというと、詰めるには時間がかかるんですよね。1本30分から1時間。その間に唾液が入ったらおしまいです。感染しちゃうんですよ。
何故か? 唾液って最近の塊なんです。だからそういうの(唾液)から歯を守ってあげなければなりません。

その2つを守れば、あとは歯医者さんのセンスです。センスが良ければ、腕が良ければ綺麗に詰めることができます。
そうすればセラミックをやらなくても良いです。
例えば、セラミックの前歯一本、15~20万かかるものを、ダイレクトボンディングだったら、4・5万、(セラミックの)1/4の値段です。で、長持ちする。いいじゃありませんか。

審美治療(ダイレクトボンディング)について 関連動画

ダイレクトボンディング・歯を削らない審美歯科 #1

「ダイレクトボンディング」についてお話しします。

ダイレクトボンディング・歯を削らない審美歯科 #3

ダイレクトボンディング(レジン)治療について治療症例を交えてお話します。

関連リンク

  • 重要
  • 新型コロナウイルス対策

LINEビデオカウンセリング

患者さんの歯の悩みに、
LINEビデオで院長が直接カウンセリング致します。