インプラント治療の避けられないリスクインプラント治療の避けられないリスク

インプラント治療の避けられないリスク

名取歯科医院がインプラント治療をしてきた25年のうちで数例ですが、正確な手術やメンテナンスを良好に行っていたにも関わらず、骨から脱落してしまう事があります。
様々な原因が考えられますが、最大の原因は汚れと歯に掛かる力です。
汚れは患者さんの努力や定期的なメンテナンスで改善できますが、力はコントロール不可能なので、咬む力が強い方はこのようにインプラントが脱落するケースが稀にあります。

こちらの画像は骨から脱落したインプラントを外してすぐに撮影したのですが、汚れは全くありません。

という事はやはり、患者さんご自身の咬む力が原因だと考えれれます。
咬む力は、患者さんご自身ではあまり認識出来ないため、インプラント治療のリスクがこのようなところに隠れているのです。

名取歯科医院では、治療前に咬み合わせのバランス歯にかかる圧力をデジタル測定するT-スキャンでの検査を行い、患者さんには事前にこのようなリスクがあることを説明を致しておりました。
こちらの患者さんには新たにインプラント治療を致しましたが、これはインプラントの問題というよりも患者さんの咬む力の問題なので解決は難しいかもしれません。

人間は機械ではありません。そのため、個人の噛む力の差異などでどうしても治療にリスクが生まれてしまいます。
名取歯科医院ではそのことも考え、今後の対策はしていきたいと思っています。

  • 重要
  • 新型コロナウイルス対策

LINEビデオカウンセリング

患者さんの歯の悩みに、
LINEビデオで院長が直接カウンセリング致します。