歯科金属アレルギーとメタルフリー審美歯科歯科金属アレルギーとメタルフリー審美歯科

歯科金属アレルギーとメタルフリー審美歯科

治療が終了致して、7年目の患者さんが来院されました。この患者さんは他院で治療したお口の中の金属を名取歯科医院で一掃する治療を行いました。

セラミックによるメタルフリーの治療前は、お口の中に口内炎が頻発したり粘膜が荒れたりと何かとトラブルがあったとのことです。しかし、お口の中から金属を一掃した審美歯科治療の後、口内炎も無くなり、また身体に出ていた湿疹も消えたとのことです。近年目を向けられるようになった臨床研究に、歯科金属アレルギーというものがあります。お口で使われている金属は唾液や食事で徐々に溶けでて歯ぐきを黒ずませたり、身体に吸収されることで全身に悪影響を及ぼすことが知られてきました。金属部分が多ければ多いほど、時間的にも治療費的にも一度には替えられるものではありませんが、1本ずつでも良いので身体に悪影響のある金属を、メタルフリーの材料で替えていけば良いと名取歯科医院は考えています。

身体の健康は歯科治療から。

  • 重要
  • 新型コロナウイルス対策

LINEビデオカウンセリング

患者さんの歯の悩みに、
LINEビデオで院長が直接カウンセリング致します。