マイクロスコープってご存じですか?マイクロスコープってご存じですか?

マイクロスコープってご存じですか?

マイクロスコープとは歯科治療用顕微鏡の事です。現在の歯科治療には欠かせない物だと私は思っています。マイクロスコープを使っていない歯科医師の方は「目で見えるからこんなもの必要無い」というお話をよく聞きますが、それって本当でしょうか?

この画像は皆さんお馴染みの千円札を撮影したものです。お札には偽造防止に小さいな文字(マイクロ文字)が埋め込まれています。これは”ニホン”の”ホ”という字を拡大したものです。

21.3倍率では字を見る事が出来ますが、

3.4倍になるとほとんどわかりません。

実は歯の中というのはうす暗くて、いわば洞窟のようなものです。裸眼での歯科治療は、実は見えていない部分も多くあります。歯科治療はマイクロスコープを使って細かな部分まで丁寧に見ながら治療をすれば、治療後のトラブルもほとんどありません。そしてマイクロスコープはとても明るい光で見ている所を照らす仕組みが備わっています。

名取歯科医院ではマイクロスコープを使った治療の様子を記録し、治療後に動画で患者さんに見て頂けるシステムを採用しています。名取歯科医院のマイクロスコープは、「大きく見る」「明るく照らす」「治療を記録する」という3つの機能が備わっています。見える安心か見えない怖さか、どちらをあなたは選びますか?

  • 重要
  • 新型コロナウイルス対策

LINEビデオカウンセリング

患者さんの歯の悩みに、
LINEビデオで院長が直接カウンセリング致します。
平日・土曜:
9:00~12:30/14:00~18:00*
(*土曜~17:00)
natori-dental

スマートフォンの方は、下のボタンをタップすると簡単にお友だち追加ができます。

●LINEビデオカウンセリングをご希望の方は事前にご予約ください。
●ご来院カウンセリングの前にご自宅などお好きな場所からご相談頂けます。