根管治療のうえ上顎12歯をセラミックで治療した審美歯科根管治療のうえ上顎12歯をセラミックで治療した審美歯科

根管治療のうえ上顎12歯をセラミックで治療した審美歯科

40代 / 女性 2020年3月13日 公開

治療前
治療前
治療後
治療後

治療内容

  • ジルコニアセラミッククラウン
  • ジルコニアセラミックブリッジ
  • ゴールドクラウン
  • ファイバーポスト
  • MTA処置(神経の保護や一部歯の破折修理)
  • 土台(コア)金属除去
  • 虫歯除去

治療費用
¥3,877,200

費用明細はこちら

患者さんは40代の女性で、他医院で根管治療をした左下6番の痛みが治らないというお悩みがきっかけで名取歯科医院にご来院されました。約2ヶ月で治療を終えました。
治療後に患者さんから他の歯にも違和感や不安があること、自分の歯を残した歯科治療して欲しいとご希望を頂き、約2年をかけて歯ぐき(歯周組織)の改善と噛み合わせを調整しながら、上顎を中心にセラミッククラウンをお作りし、フルマウスの審美歯科治療を終えました。

治療ステップ

step1

初診時

他医院で根管治療をした奥歯(左下6番)の痛みが治らないというお悩みでご来院されました。保険で治療したメタルコア・メタルクラウンで治療され見た目では解りませんが、レントゲンを撮影すると虫歯菌に感染し歯根の先に膿が溜まる根尖病巣という状態でした。

金属のメタルクラウン•メタルコアを慎重に除去し、マイクロスコープによる拡大視野で根管の再治療をおこない、ファイバーコアとセラミックによる奥歯の審美歯科治療を開始しました。

step2

現状と治療計画

歯式

歯式
第1期
主訴として痛みを訴えられた奥歯(左下6番)は、他医院で根管治療を受けメタルクラウン・メタルコアで治療されていたもののレントゲン撮影・CT撮影をすると、根尖病巣と共にせん孔(パーフォレーション)が認められました。
できなら自分の歯を残したいというご希望に添って、金属のコアをファイバーコアに変えると同時に根管治療をおこない同時にせん孔を封鎖、ファイバーコアを築造してセラミッククラウンを作り直す計画としました。

またミュータンス菌テストの結果、虫歯菌を多くお口に持っている特性とわかったので、特に虫歯除去と根管治療に充分な時間帯をかけて取り組みました。

step3

奥歯に使われた金属の除去

ミラー反転クラウン、コア除去

マイクロスコープの拡大視野(約20倍)で、小さなバーを使ってメタルコアのセメント接着部分を丁寧に少しずつずつセメントを取りメタルコアを除去します。周囲の歯を守り感染を拡げないように隔壁を作りながら約1時間をかけ、残存するご自分の歯を傷つけないように、慎重に治療を進めます。

step4

歯根のせん孔封鎖と根管治療

痛みの大きな原因となっていた根尖病巣(歯の根の先が膿む症状)ですが、検査の結果さらに舌側近心の根にせん孔(パーフォレーション)があったため複数回に分けて治療計画を進めました。
治療1日目はラバーダムと隔壁で感染源を隔離して虫歯を取り除き、治療環境を整備して、せん孔を封鎖。2日目は根管の清掃をおこない徹底した消毒をおこないました。3日目でMTA (根管に詰めるセメント)で根管充填して根管治療を終えました。

step5

自分の歯を抜歯せずに残した審美治療を完了。

4日目で根管治療を終えた歯にファイバーコアを作成してプロビジョナル(仮歯)の印象を取得して、5日目に仮歯を装着しました。6回目の来院でメタルベースのセラミッククラウンによる本歯となり初診から約1ヶ月半で左下6番の治療をすべて終えました。

step6

現状と治療計画

歯式

歯式
第2期
左下6番(奥歯)の審美治療後に、患者さんから改めて他にも根管治療を行っていたものの不安な歯が多数あること、今後もできるだけ自分の歯を残したいという相談を頂き、再度コンサルティングをおこないました。
名取歯科医院では一口腔内を6分割にとらえて治療提案を致します。これは噛み合わせを含むお口のバランスをつくるためです。

第2期は左側上下の治療を集中的におこなう治療計画として治療済の左下6番の隣、左下7番にも保険で治療した歯があり根尖病巣を患っていたため、金属のスクリューポストを除去して根管治療をおこなったうえで、ファイバーコアを築造しゴールドクラウンで治療しました。
同様に左上4番・6番にも根尖病巣があり根管治療をおこなったうえで、ファイバーコアを築造しセラミッククラウンによる治療を計画しました。

step7

奥歯の根管治療とゴールドクラウンによる噛み合わせ重視の治療

レントゲン_スクリュー、除去_スクリュー

左下7番は保険による根管治療ののち、金属のスクリューポストのうえにメタルボンドクラウンで治療されていましたが、隙間から虫歯が進行して歯の根も再び感染して根尖病巣を患っていました。

ラバーダムによる防湿環境を整えた後、メタルボンドのクラウンを取り除き、破折の原因になる金属のスクリューポストを残っている歯を傷つけないように慎重に除去します。マイクロスコープによる拡大視野のもと根管治療をおこないました。同時に隣接した歯の軽微な虫歯を除去し、ダイレクトボンディングで白い歯に修復しました。

ゴールドクラウン

保険外診療(自由診療)での歯科治療というと、セラミッククラウンを思い浮かべますが噛みしめる力がとても強い患者さんだったので、大きくお口を開けても殆ど見えない左下7番(奥歯)ということもあり、ゴールドクラウンで治療しました。白いセラミックと異なり金は審美性には劣りますが、噛みしめに対しては金自体が変形することで力を分散し、残した自分の歯や対合歯に負担を与えず、歯の欠けや根が割れにくいという優れた特性があります。歯ぎしりや噛みしめの傾向が強い方に最適な材料の1つです。

step8

目立つ前歯と奥歯の根尖病巣の根管治療。

前歯_治療前

前歯も多くのお悩みを抱えておられ、左上 4番(メタルボンドのクラウン)と6番(メタルクラウン)の歯に根尖病巣がありました。歯科用CTでも黒い影が認められましたが、特に左上4番の歯は治療困難な状態でした。

前歯_根管

患者さんのできる限り自分の歯を残したいというご希望を最優先し、最終的には根尖端切除(修復不可能な歯の根を切除して封鎖する外科処置)をおこなったうえで天然歯を温存。MTM(部分矯正)もおこない最終的には抜歯をすることなくセラミッククラウンで治療しました。

前歯_スクリュー

左上2番(メタルボンドのクラウン)の前歯は他医院で根管治療されていたものの、使われていたメタルスクリューの悪影響で歯根破折しており温存も考慮しましたが、致命的な破折の為こちらの前歯はやむなく抜歯となりました。

プロビ

右上1番も同様に根管治療の不備があり改めてマイクロスコープによる拡大視野のもとで再治療しました。保険で治療したレジンの影響で虫歯が進行していた左上1番・3番の虫歯を丁寧に除去して再形成し精密な仮歯(プロビジョナル)で噛み合わせの調整、歯ぐきの改善を行いました。

step11

右側上下の根管治療と虫歯除去

右上6番も保険治療のメタルクラウンの下で虫歯が悪化していたため、マイクロスコープによる拡大視野のもとクラウンの下に隠れていた虫歯を丁寧に取り除き、他の歯と同様に根管治療をおこなってファイバーコアとセラミッククラウンで治療を終えました。

ボンディング_前
ボンディング_後

保険で治療したレジンの影響で虫歯が進行していた右下4番・5番・6番・7番の虫歯を丁寧に除去、保険外診療のコンポジットレジン(3M シュープリーム)による、ダイレクトボンディングで健康な歯質を最大限残して治療しました。

治療完了時

噛み合わせの調整をしていた仮歯をジルコニアセラミッククラウンに置き換え、約2年間の審美歯科治療を終えました。

部分的な治療ではなく、一口腔内での治療が必要な状態でした。患者さんとのカウンセリングを重ね段階的にコンディションを改善していく治療計画をたて、主訴であった上顎の前歯を中心に12本のオールセラミックを作成する形で段階的に治療を進め、約2年で審美歯科治療を終えました。

治療費

初診時
歯のクリーニング/PMTC ¥10,800
合計 ¥10,800
奥歯に使われた金属の除去
補綴・コア(土台)除去 ¥21,600
精密根管治療 (臼歯) ¥129,600
MTA処置(神経の保護や一部歯の破折修理) ¥21,600
コア(土台) ¥21,600
仮歯 ¥5,400
メタルベースクラウン(臼歯) ¥135,000
合計 ¥334,800
奥歯の根管治療と噛み合わせ重視の治療
補綴・コア除去 ¥21,600 1 ¥21,600
精密根管治療 (臼歯) ¥129,600 1 ¥129,600
MTA処置
(神経の保護や一部歯の破折修理)
¥21,600 1 ¥21,600
土台(コア)作製 ¥21,600 1 ¥21,600
ゴールドクラウン (臼歯) ¥129,600 1 ¥129,600
ダイレクトボンディング(大) ¥43,200 1 ¥43,200
合計 ¥367,200
目立つ前歯と奥歯の根尖病巣の根管治療
補綴・コア除去(小) ¥21,600 2 ¥43,200
補綴・コア除去(中) ¥32,400 2 ¥64,800
精密根管治療 (前歯) ¥81,000 2 ¥162,000
MTM(部分矯正) ¥54,000 1 ¥54,000
精密根管治療 (小臼歯) ¥102,600 1 ¥102,600
精密根管治療 (大臼歯) ¥129,600 1 ¥129,600
土台(コア)作製 ¥21,600 3 ¥64,800
仮歯 ¥5,400 3 16,200
合計 ¥637,200
目立つ前歯と奥歯の根尖病巣の根管治療
虫歯除去 ¥10,800 6 ¥64,800
ダイレクトボンディング(小) ¥21,600 1 ¥21,600
ダイレクトボンディング(中) ¥32,400 3 ¥97,200
ダイレクトボンディング(大) ¥43,200 1 ¥43,200
補綴・コア除去 ¥32,400 1 ¥32,400
精密根管治療 (大臼歯) ¥129,600 1 ¥129,600
密根管治療 (臼歯) ¥129,600 1 ¥129,600
MTA処置
(神経の保護や一部歯の破折修理)
¥21,600 1 ¥21,600
土台(コア)作製 ¥21,600 ¥21,600 1 ¥21,600
仮歯 ¥5,400 6 ¥32,400
ジルコニアセラミック ¥156,600 12 ¥1,879,200
セラミッククラウンの連結 ¥54,000 1 ¥54,000
合計 ¥2,527,200

一般歯科
審美歯科
無料カウンセリング 精密検査

歯のお悩みはスマホ・PCからお気軽に、
24時間いつでもWEB相談。

無料オンライン相談

強引な治療の勧誘は一切ございません。
他院に通院の方もお気軽にご相談ください。

無料カウンセリング予約