動画で知る名取歯科医院動画で知る名取歯科医院

●担当衛生士制について

名取歯科医院は患者さん一人につき一人の衛生士が担当します。
患者さんを最初に来ていただいた時から治療することで歯の状態の変化が分かるので、その変化を見られることが衛生士としてとてもうれしいことであります。

あとは徐々に患者さんとコミュニケーションをとることで信頼関係の方を築いていけますので、それが担当衛生士制のいいところだと思います。

●担当衛生士制のメリット1

決まった患者さんの担当になることで、徐々に患者さんの方から喋ってくださいます。
他の歯医者さんでは相談しにくいことでも、信頼関係を築くことで話してくださったり
お互い治療しやすい関係になります。

●担当衛生士制のメリット2
まず一番は患者さんのお話をよく聞くことを大切にしています。
患者さんが(歯科医師に対して)伝えたいことはたくさんあると思うのですけれど
他の歯医者さんなどでは時間がなくてどうしても伝えられないということがありますが、
名取歯科医院では(患者さんお一人ごとに)しっかり時間を作り、
患者さんが伝えたいことをこちらも詳しく聞かさせて頂けますので、
そこも安心して治療していただける(理由の)一つかと思います。

●担当衛生士制の心がけ
まず初めに患者さんの生活状態をお聞きして、
患者さんの中で出来ることと出来ないことがあると思いますのでそこを明確にし、
まずは出来ることからアドバイスさせていただくことを心がけています。

●定期検診について
治療が終わりまして(その後)定期検診を半年に一回を目安に来ていただくようにしています。
メンテナンスと言うのは通常はクリーニング、
掃除をしてきれいにするというイメージを持たれていると思いますが、
名取歯科医院ではクリーニングだけではなく
咬合調整(かみ合わせ)もしっかり見させていただきます。

長く歯を綺麗に使うためにはかみ合わせの調整も必要になってきますので、
必要であればかみ合わせの調整を行います。
患者さんの歯の状態を1日でも長く使えるようにするためにそこまで見させていただいています。

●かみ合わせの調整について
かみ合わせの調整は院長の方で一本一本丁寧に見させていただき、
問題があればその歯だけを(咬合)調整させていただく治療になります。

かみ合わせが強いとやはり歯にも何かしら痛みであったり沁みてしまうなど、
症状が出てきてしまいます。

そうならないためにもクリーニングだけではなく、
かみ合わせの調整をさせていただくことで
いいコンディションを維持することが出来ます。

  • 重要
  • 新型コロナウイルス対策

LINEビデオカウンセリング

患者さんの歯の悩みに、
LINEビデオで院長が直接カウンセリング致します。