医療法人 健明会 名取歯科医院

  • コンセプト
  • 診療内容
  • 治療費用・症例
  • スタッフ
  • Call: 0120-284-622
  • 診療予約

デンタルローンについて

デンタルローンをご検討されてはいかがですか?

デンタルローンとは?

歯の治療は保健の適応範囲で行え治療費の3割負担をします。ですが歯の治療内容によっては保険適用外となり支払が高額になることがございます。
こういった場合でご利用出来るのがデンタルローンです。月々あなたの無理のない範囲でのお支払いを受けられ、高額で無理かな?と思っていた治療も可能となり患者様は治療費に手数料を加えた額を無理のない金額で月々分割で支払っていきます。

デンタルローンの特長

こんな方におすすめです

メリット デメリット
月々無理のない支払いが可能 支払い手数料(金利)が必用
諦めていた高額の治療が可能 審査(与信)が必用
幅広い治療に利用することが可能 借入金のご利用は申込みクリッニクのみ

デンタルローンご利用例

50万お借り入れ82回払い月々8000円

100万お借り入れ61回払い月々20000円

300万お借り入れ117回払い月々37000円

※ご利用例はあくまで目安であり、ご利用開始日等の条件によりご返済回数・最終返済額等が増減する場合がございます。
※余裕がある時に、繰り上げ返済も可能です。


当院ではデンタルローンを取り扱っておりますので支払い回数など患者様のライフプランに合わせて柔軟にご対応しますのでまずは一度ご相談ください。

医療費控除について

歯科治療も1年間にかかった治療費用によっては医療控除の対象になります。確定申告をすることによって実際の費用負担を軽減できます。
医療費等の実質負担額が、年間(1~12月)10万円(所得金額が200万円未満の人は「所得金額×5%」の額)を超えた場合、その超えた金額をその年の所得から差し引くことができます。控除できる金額の上限は200万円です。

対象条件

  • 納税者が自分自身または配偶者やそのほかの親族のために支払った医療費であること
  • その年の1月1日〜12月31日までに支払った医療費であること

控除額の計算式

※病院までの交通費も控除の対象となるので、日時・病院名・交通費・理由をメモしておきましょう(車で通った場合の駐車場代やガソリン代は控除の対象となりません)。また、控除金額の上限は200万円までです。

対象になるものとならないものや計算方法、申告に必要な書類など、医療費控除について不明な点は、税務署に問い合わせてみましょう。

コンセプト
診療内容
治療費用
スタッフ
医院について・アクセス
アクセス

 

あなたの歯のお悩みをまずはメールにてお話ください無料メール相談

Facebookはこちらから

顎関節症.info