初診の流れ

はじめての方でも安心してご来院いただけるよう、名取歯科医院のカウンセリングからメインテナンスまでの流れをご説明します。

カウンセリング

まずは、患者様のお口に関するトラブルの状況や治療に関してのお要望をしっかりお聞きします。

レントゲン撮影

次にレントゲン撮影を行い、歯や顎の骨の状態を確認、診査します。

口腔内写真撮影

治療に必要な基本データとしてお口の中を撮影し、さらに噛み合わせのチェックも行います。

歯周組織の検査

歯周病の進行程度を確認するため、歯周ポケットの深さや歯の揺れ具合を測定します。

治療計画の立案

これまでの検査結果を基に、患者様のお口の状態に合った治療法をご提案します。

治療開始

治療計画にご納得いただきましたら、治療を開始します。

治療後のカウンセリング

治療後には、行った治療の説明やカウンセリングをするとともに、患者様の症状に応じたそれ以降の診療内容を決めます。

メインテナンス

治療後にはお口の健康を保つために、数ヶ月に1回程度の割合で定期検診にお越しいただきます。その際に、毎日のブラッシングでは落とせない汚れやプラーク(歯垢)を、専門的な歯のクリーニングによってきれいに取り除きます。さらに必要であれば、お口の状態に合わせた正しいブラッシングの方法を丁寧に指導いたします。