インプラントとは

インプラントが日本に導入されてから早40年位になります。何らかの原因で歯を失ったら元の歯のあった場所に、インプラントという土台を入れて周りの骨との結合を確認したらその土台の上に人工の歯を装着するという方法です。

インプラント治療とは

インプラントの構造

インプラント治療とは、歯を失った箇所にインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上に人工歯を被せる治療法です。インプラントは入れ歯などに比べたら取り外しも必要なく、よく噛めると患者さんにも快適性を実感していただいております。

 

インプラント治療のメリット

インプラント治療のメリットを説明

インプラント治療には以下のようなメリットがあります。

・しっかり噛める
・見た目が自然で美しい
・自信や積極性が回復
・自分の歯の保護
・お手入れが簡単