コンセプト

名取歯科医院では患者様によりよい治療をご提供するために、以下の6つのコンセプトに基づき治療を行っております。

噛み合わせを重視

名取歯科医院では、ストレスなく噛むことができるようにするのが治療の目的の一つと考え、噛み合わせ治療を基本と考えております。なかでも、Dr.Peter Dawson(アメリカ・フロリダ)が考案した噛み合わせ治療を採用。この治療法は、顎関節症や前歯などの問題解決に寄与します、アメリカで大勢のインプラント専門医、審美歯科専門医、口腔外科専門医によって支持されています。

» くわしくは「歯並びを治したい~矯正歯科~」をご覧ください

最新技術による治療をご提供

歯科医療の世界は日々技術が進歩し、その新しい技術や知識を取得することは、よりよい治療をご提供するために必要不可欠です。名取歯科医院のスタッフは常に最新の技術、知識を取得するため、国内外を問わず学会や研修会などに参加しております。また、学ぶだけではなくアメリカより審美治療専門医を招き、講演会の開催なども行っております。

» くわしくは「院内紹介・アクセス」をご覧ください

オーダーメイド治療のご提供

「できるだけ短期間で治療してほしい」「長くかかっても美しくしたい」「費用を抑えたい」など、患者様のご要望はさまざま。名取歯科医院ではそれらのご要望を反映し、決して押しつけでない歯科治療のご提供に努め、患者様一人ひとりのご要望をしっかりお聞きしたうえで、できるかぎりご要望に沿ったオーダーメイドの治療をご提案させていただきます。選択肢をたくさんご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

マイクロスコープで的確な治療

口腔内は狭くて暗いため、目視で正確な治療を行うのは困難です。従来、目で見えづらい部分の治療は歯科医師の経験や勘にたよって行われることが多かったのですが、現在では「マイクロスコープ」の導入によって、より的確な診断や治療をご提供することが可能となりました。名取歯科医院でもマイクロスコープを導入しており、肉眼では見えづらい部分をモニターに映し出して確認することで問題点を把握し、的確な治療をご提供しています。

» くわしくは「精密で正確な治療を実現~マイクロスコープ~」をご覧ください

予防の重視

虫歯や歯周病は、定期検診を受けお口の状態を把握したうえで、一人ひとりのお口の状態に合ったケアをすることでリスクを軽減できる病気です。常に予防を心がけることで、お口の健康が守られるだけでなく、治療時のダメージや費用、期間といった、患者様の精神的、経済的な負担も軽減できます。

» くわしくは「歯の健康を守りたい~予防歯科~」をご覧ください

患者様にわかりやすいご説明

名取歯科医院では、検査結果や治療内容などをわかりやすくご説明するために、コミュニケーションツール「Dental X(デンタルテン)」を導入しています。デンタルテンは、検査によって得られた情報をわかりやすいイラスト入りの診断書にすることができ、患者様とのコミュニケーションをスムーズにします。また、データを基にしたリスク診断や蓄積したデータを集計しグラフ表示することができます。名取歯科医院では「Dental X」を活用し、患者様に治療を納得して受けていただけるよう、わかりやすい情報提供を怠りません。