銀歯のメタルフリー治療とは銀歯のメタルフリー治療とは

銀歯のメタルフリー治療とは

保険で治療した銀歯を、自由診療でメタルフリーのセラミックスに変更する治療が終了して7年目となる患者さんがご来院されました。

いわゆる銀歯の治療

治療前の口腔内です。力の加わる奥歯に保険治療では、いわゆる銀歯という金属で治療します。こちらの患者さんは銀歯を詰めていた頃は、口内炎が頻発したり、お口の中が荒れたりなどさまざまなトラブルを抱えておられました。

メタルフリー(セラミック)による治療

そこで審美性(見た目)にも優れるメタルフリー(セラミック)治療を行いました。お口の中から金属を取り除いた結果、口内炎の症状がなくなり、お身体の湿疹など皮膚のトラブルも結果として解消されました。

最近は広く知られるようになりましたが、お口の治療で使われる金属は溶け出して歯ぐきの着色の原因となるだけでなく、全身への悪影響に繋がる方もおいでになります。
自由診療によるセラミックスは高価ですので一度には替えられなくても、1本ずつでも金属をなくしていく治療は検討を、金属アレルギーや皮膚トラブルを抱えている方には特にお勧めしています。

お口の中、そして身体全体の健康を歯科治療から考えてみませんか?

  • 重要
  • 新型コロナウイルス対策

LINEビデオカウンセリング

患者さんの歯の悩みに、
LINEビデオで院長が直接カウンセリング致します。
平日・土曜:
9:00~12:30/14:00~18:00*
(*土曜~17:00)
natori-dental

スマートフォンの方は、下のボタンをタップすると簡単にお友だち追加ができます。

●LINEビデオカウンセリングをご希望の方は事前にご予約ください。
●ご来院カウンセリングの前にご自宅などお好きな場所からご相談頂けます。